読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河ステーション

ユニゾンスクエアガーデン、ドミニオン、ハースストーンとか書きます。

カルドセプトリボルト攻略その1 初心者向け クエスト攻略用ブックの作り方とブックリスト例

カルドセプトリボルト

はじめに

カルドセプト初心者がカルドセプトリボルトを一昨日買ってやり込んだ集大成として書く。攻略サイトやブログは一通り読んだのだが、「バラマキ用クリーチャー15枚入れよ」とか古い情報が多かったり、最新作リボルトに適応した標準的なデッキリストが無かったため、その一例として読んでもらいたい

 

構築の基本

1)バラマキ用クリーチャーは必要無い。大きくて制限の無いクリーチャーを入れよう。
今作から毎ターン開始時「リゲイン」が貰えるので、コスト/攻撃/体力=80/50/50を気軽にポンポン出せるようになった。したがって、序盤に戦闘で弱いバラマキ用30/40/40などを入れる意義は薄い。また、槍、鎧、指輪の使用制限があるクリーチャーは慣れるまでおすすめしない。ドラゴンゾンビ85/40/60は鎧付かないので劣る。

メタカードとか構築制限、召喚条件の厳しいカードは少なめに。あるカードに強いカードではなく、明確な勝ちプランを遂行するためのカードを入れよう

2)アイテムは強いカードを数枚ずつ

鎧は打てばほぼ生き残れる+80ほどの効果のあるものを使う。槍も同様の感覚で少なめに入れる。

3)ドロソは入れ得、土地確保スペルも重要

この辺はブック紹介と合わせて示す。

 

 

今回紹介するデッキはクエスト攻略で使ったデッキを簡易化したものなので参考にしてほしい。

ブック名;「赤緑マグマエンジン

ブックテーマというか勝ち筋
大量のドロソを駆使しデカいクリーチャーをマグマシールド・マグマハンマーで盤面を制圧しマジカルリープと合わせてささっと地属性5連鎖などしレベル上げてマグマシールドで守って勝ち。


クリーチャー21枚
火属性
4xレッドオーガ80/40/50
4xキングバラン100/60/50
1xファイアービーク95火/50/40/先制/貫通強打(水地)
地属性
4xウッドフォーク75/30/40/援護
4xロックトロル90/50/50/回復
4xグレートタスカー80緑/60/50(無ければギガンテリウム80地/60/50)

ファイアービークは水地に刺さるが、マグマシールド打てないので1枚
強欲な壺が豊富にあるのでウッドフォークの援護はバリ強い
グレートタスカーのためにアースシフト一枚入れる。

注意;初めて直ぐでドロソが無ければクリーチャーは30枚くらい必要。

アイテム7枚
4xマグマシールド
3xマグマハンマー

基本的にマグマシールドを抱えることで領地を奪われない。マグマハンマー付けると120くらいで盾50付いても倒せる。ドロソですぐ補充されるのでバシバシ打とう。

スペル23枚

強欲な壺系スペル12
4xギフト
4xホープ
4xフィロソフィー
2ドローは打ち得。ギフトは金増えてなおかつ3ドローで壊れ。

キャントリップ系スペル7枚
4xプロフェシー(無ければフォーサイト)
3xバイタリティ
プロフェシーで序盤はクリーチャーを探しに(グレートタスカーの召喚条件に注意!)、後半はアイテムなどを探そう。
バイタリティは圧縮用でやや活躍する。

土地確保系スペル4枚
2xマジカルリープ(無ければエスケープ)
1xアースシフト
1xホーリーワード8
マジカルリープは土地の確保はとても便利で、放置されたレベル3の確保などエスケープやホーリーワードではなかなか出来ないことを出来るので優秀だ。緑の土地を集めよう。ドロソが多いので沢山入れる必要はない。