かふかのメモ用紙

ドミニオン、ハースストーンとか書きます。

【翻訳Tierガイド】Top Autochess選手Mattが統計データ(Queenランク900試合)から勧める最強構成~統計的にはエルフ、ウォリアが強い~

はじめに

この記事はAUTOCHESS初心者の私が参考になると感じた以下のサイトを翻訳した記事です。https://www.dotahaven.com/en/guide/auto-chess-strategies-tier-list/

特に重要な部分を抽出し、機械翻訳に失敗したところのみ手動翻訳しました。

 

目次

1 クイーンランクの 統計的にはエルフ、ウォリアが強い

2 強い構成紹介

2.1 エルフ&アサシン

2.2  ウォリアー&ビースト

2.3 オーク&ウォリア&メイジ

 

 

1 クイーンランクの 統計的にはエルフ、ウォリアが強い

 

Mattjestic GamingMatt (複数のアカウントを持つクイーンプレーヤーで、Auto Chessのための最も一貫性のあるガイド作成者の1人)の助けを借りて、この戦略階層リストを作成しました。

/このオートチェス戦略ティアリストは、2019年6月4日に更新されました。メタが大幅に変更されたら、再度更新します。

以下に、900のQueen rankゲームからのデータを含むテーブルを見ることができます

f:id:hotcaker:20190628205451p:plain

AUTOCHESS_QUEEN_RANK_900BATTLES

f:id:hotcaker:20190628211617p:plain

詳細な戦略データ

エルフは最高の戦略ではありませんが、安定感があります(特に、2つのバリエーション - エルフ+ハンターエルフ+アサシンは、トップ4フィニッシュ率はの第二位構成の2倍です)。(6)Elvesのボーナスは大きな生存力を与え、(3)Hunters、または(3)Assassins -と組み合わせて悪くないダメージを与えます。一見エルフはメイジに弱いように見えますが、彼らの3つ星ユニット(Druids)および特にTemplar Assassinの高いHPのプールがあることで、Elfはメイジに有利です。

 

Warriorラインナップは2番目に安定感があります。2つの大きな成功したバリエーションがあります。最初のものは、(6)Warriors +(2)または(4)Beastsです。これは、最も一般的で信頼できるWarriorsの戦略です。2つ目は、(3)Warriors +(3)複数の二次的な相乗効果を利用する(2)Beasts、(2)Undead、(2)Humanなどです。

 

 

 

2 強い構成紹介

2.1 エルフ&アサシン

 

 

エルフ&アサシン

対魔術師
1
自然の預言者の肖像画
2
トレントプロテクター
3
痛みの女王
4
ファントムアサシン
5
テンプラーアサシン
6
風レンジャー
7
ローンドルイド
8
魔女
ユニット:アンチメイジ、フリオン、トレント、クイーン、ファントムアサシン、テンプラーアサシン、風、ローン、エンチ
相乗効果:(6)エルフ、(3)暗殺者、(2)獣、(1)悪魔

アサシン&エルフは今メタで最も安定した戦略です。

タンクが多く

②比較的簡単に組み立てることができ、

③(6)エルフが強く、ベストな後追い戦略の一つです。

主なユニットは、PhantomとTemplar Assassinです。(6)Elvesと(3)Assassinsのボーナス、(2)Beastからのボーナスダメージ、そして良いアイテムで、彼らはかなりトップ4に入ることができます。簡単に。

回避のために、エルフはほとんどの物理的なダメージを与えるユニットに対してかなり素晴らしいです。

一見メイジに弱そうだが、実際はメイジにかなりよく対処しています。ほとんどのユニット(特に3つ星のDruids)のHPプールはかなり高く、そして彼女の究極のTemplar Assassinのおかげで核兵器から0のダメージを受け、メイジラインナップのゴミ耐久ユニットを倒すことに進みます。

 

 より詳しくは

www.dotahaven.com

2.2  ウォリアー&ビースト

ウォリアー&ビースト

牙
1
スラルダーの肖像画
2
ライカン
3
運命
4
クンカ
5
トロールウォーロード
6
Venomancer
7
ローンドルイド
8
メデューサ
9
部隊:牙、スラルダール、ライカン、クンカ、Doomトロール、ヴェノ、ローンドルイドメデューサ
相乗効果:(4)beast、(6)warriors、(2)ナ-ガ、(2)人間、(1)悪魔

核は(6)Warriors +(2)Beastで、これは6ユニットで達成できます。あなたの7番目と8番目のユニットは、eno + Lone Druidで(4)ビーストボーナスを取り、さらにCCのあるMedusaで(2)Nagasボーナスを取ります。これは成功した場合のバリエーションです。欠点は、成熟したラインナップを入手するにはlvl9が必要なことです。

代わりの方法があります - 追加の2つのビーストに投資する代わりに、(2)TrollsボーナスのためにDazzleを、lvl8の(2)NagasのためにMedusaを得ることができます。これはあなたにlvl8の成熟したラインナップを与えます、そして、あなたが負けているならPriestボーナスはあなたをより長くゲームであなたを保ちます。

 

 より詳しくは

www.dotahaven.com

 

 

 

 

 

2.3 オーク&ウォリア&メイジ

オーク&ウォリア&メイジ

縦軸
1
ジャガーノート
2
ビーストマスター
3
ディスラプターポートレート
4
クンカ
5
かみそり
6
クリスタルメイデン
7
光の番人
8
ユニット:アックス、ジャガー、ビーストマスター、ディスラプター、クンクカ、カミソリ、クリスタルメイデン、ライトキーパー
相乗効果:(3)ウォリア、(3)メイジ、(4)オーク、(2)人間

メイジにウォリアを追加することは、前線のタンクとしっかりダメージを与えるユニットの素晴らしい組み合わせです。(4)Orcsを選ぶことは素晴らしいアイディアです。(4)オークは前線をさらにタンカーにし、オークの占い師はMageラインナップの素晴らしい前線のヒーローになり、クリスタルメイデンのおかげで彼は非常に早くdamage dealerになりますJuggはMageラインナップの良いユニットでもあります - 彼の究極の魔法ダメージを与えます。

オークでもある2人のウォリアがいるので、3人目のウォリア1人が装甲ボーナスを発動させたいです。DoomとKunkkaの中から選ぶのが一番です。あなたが別の悪魔を持っていない場合、Doomの方が統計的には強く、多くの攻撃ダメージを与えます(このラインナップでShadow Fiendを持つことは可能です)。KunkkaはHumanです(彼は沈黙することができます)、そして彼の強みは、より多くの魔法ダメージを与え、そしてより多くのAoEコントロールを提供します。どちらの選択肢も問題ありません。

終盤の選択肢はかなり多いです。Kunkka、クリスタルメイデン、Keeper of the Lightをお持ちの場合、(4)Humanのボーナスのために別の人間を手に入れるのは素晴らしい考えです。ゲームが非常に遅くなり、1位を目指すなら、Beastmasterとアックスをより強いユニットに交換しましょう。(例えば2つ星の 5Gユニットや (6) Magesなど)

 

 

 より詳しくは
www.dotahaven.com

 

 

 

おわりに

評判よければもっとちゃんとした文章にしたり、別の翻訳したりします。

https://twitter.com/Kafka_BoardGame